ECC外語学院

ECC外語学院

ECC外語学院はECC総合教育機関という教育関連団体の一部です。

 

かつては西田ひかるやともさかりえ、今は北野武が広告をしている英会話スクールというとピンとくる方もいるのではないでしょうか。

 

ECC外語学院の第一の特長はカウンセリングです。

 

他の学校と同じく、英会話を習うための目的(ビジネス英会話、日常英会話など)はもちろん予算についても突っ込んで話をします。

 

英会話を習うという事は当然お金がかかること、もしも英会話を習うことでお給料を全て使ってしまい生活が立ち行かなくなったのではもともこもありません。

 

このカウンセリングの上で、英会話を習う目的と予算に見合ったコースを相談していくというわけです。

 

そして次に特長的なのは講師の質です。

 

ECC外語学院の講師は厳しい審査で選ばれ独自のトレーニングを積んだ「教育者」です。

 

ただ語学に詳しいだけではなく、現地の4年制大学を卒業している語学を教えることに貪欲なそして日本人の気質を理解した候補者を採用しています。

 

採用後も積極的に研修を行い、他の講師とも切磋琢磨しています。

 

また、キャリアアップのために全日制の英会話コースやエアライン業界のためのコースや講師養成コースがあるのもECC外語学院の大きな特長と言えるでしょう。

 

↓ECC外語学院の<無料>体験レッスン申込みはこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加